Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

夜スクはじまりました

最近、色々とあって、なかなか通信に時間がさけません。

ま、いっか。こんな時期もあるよね。
目の前のことを、頑張ろう。

計量経済学:第1回

私の夜スクは月曜日オンリーです。
本日、第一回目の授業に参加して来ました。

先生はすごく綺麗な若い方です。
韓国の方で、日本に来て11年目だとか。
先日、図書館旧館ツアーで論文見に行った時、先生の修士と博士の論文が並んでいました。

生徒は20人ぐらい。

今日の授業は、計量経済学とは、という、イントロダクションでした。
来週は統計学の復習、その次は最小2乗法。
うーん。できれば、もっとサクサク進んで欲しいなぁ。
そして、先生の仕事というか研究の、実際の分析のこととか教えて欲しいなぁ。
リクエストしてみようかな。

原価計算

f:id:Matari:20170926002650p:plain

先ほど確認したら、更新されておりました。

無事に合格。良かったです。

疲れ果てた1週間でした

3連休も終わりですね。
週末スクに参加された方、お疲れ様でした。

えーと、私は土曜も日曜も、仕事でした・・・。

土曜はシフト的に夕方からでなくてよくしてもらったので、17時前に終わらせて、急いで三田へ。
週末スクに参加している同期たちと、ワインとお肉で楽しい時間を過ごしました。

日曜は、朝から深夜までがっつりお仕事。。。
2時半ぐらいにタクシーで帰ったのですが、台風がちょうど来ていて、信号で止まるたびに、タクシーが吹っ飛ばされるのではないかと、ドキドキしました。

今日は仕事の順番的に待ちになるので、お休みです。
家がすごく散らかっているので、お掃除しようと思います。

ということで、がっつり勉強するつもりだった3連休が、何もせずに終わります。。。

すぐではないですが、10月末までに代休が2日分とれるので、平日にがっつり勉強できると思えば、いいかな。(ポジティブに考える)

まずは疲れを取らないと!

【卒論】初回指導日程決まる

色々ありまして、激務です。

放送フランス語も第11回で止まっております。
放送フランス語以外は、全く進んでいません。。。

初回卒業論文指導

おとといかな?事務局より案内メールが届きました。

具体的な日時、集合場所が知らされると、ドキドキしてきます。

先生は、kccでも確認済みの、第一希望の先生でした。
「本指導(初回)」と記載されています。
ゼミ形式ではなく、個別形式のようです。

試験終わったら準備しないとなぁ。

【経済変動論】試験勉強開始しました

月曜は代休で、実は3連休でした。

土曜と月曜は三田に行き、お勉強してきました。

経済変動論

経済変動論の試験勉強開始しています。
まずはテキストから読みます。
約半分・・・ハロッド=ドーマーモデルのところまで読みました。

マクロの深いところは、難しいですね。

そういえば、経済原論やった時も、経済成長のところは苦手だったなぁ。
経済政策学は、勉強し終わる前に試験受かっちゃって、結局勉強できてないし。

マクロの科目としては最後になるので、ここはしっかり腰を据えて、頑張ってみよう。

放送フランス語

第9回まで聞き終わりました。
単語の中にある「r」が、うまいこと発音できません。。。

週末スクと夜スクキャンセル

まず、週末スクで申し込んでいた保険学は、キャンセルしました。
そのぶんの時間を、試験勉強と卒論にあてたいと思います。
三田には行くと思いますので、学友に会えるのを楽しみにしています。

夜スクは、月曜の計量経済学と、火曜の国際経済学を申し込んでいました。
毎週火曜の19時から会議が設定されたので、国際経済学は確実に出席できなくなりました。
月曜もその時の仕事次第なので、全部出席できるか怪しいんですが、頑張って通いたいと思います。

【放送フランス語】第6回まで聞きました

本日は、夜勤です。

通常、夜勤とかないお仕事なのですが、数年に一回ぐらい、あります。

今回は、今日の夕方から明日の昼までですが、毎日規則正しい生活をしている私にとって、乗り越えられるか非常に不安です。
作業はなく監督的な立ち位置なので、緊張感もなく、眠気との勝負です。

そして、昼過ぎまで寝ようと思っていたのに、いつもどおりの時間に起きて、そこから眠れませんでした。
しょうがないので、家事とかやってたら、もう出社の時間。

果たして、乗り越えられるんでしょうか。

シフト勤務の合間にスクーリングに出てた学友たち、まじで尊敬します。

というか、シフト勤務の仕事を普通にこなしている人たち、尊敬します。
若かったら気力でなんとかなるけど、この歳になると、夜起きていることはむずかしい。。

放送フランス語

第6回まで終わりました。

非常に丁寧なので、助かります。
テキストの本で独学で勉強していた時と、かなり理解が違います。

さて、行ってこよう。