Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

出願書類差し戻し

郵便屋さんが書留を持ってきました。
受領証の返信用封筒ではなく、大きい角形2号サイズです。

ああ、書類不備だー。あんなに確認したのに、なぜー!!

と動揺しながら開けると、「大学の退学証明書または在籍証明書」が足りないとのこと。

ほう。目からウロコ。。

じつは、私は短大を卒業後、大学に入っているのですが、学費が払えず、中退したのです。
履歴書には書いたんですが、入学資格としての学歴は短大にしたので、不要かなと思っていました。

それも必要なのか・・・・。

で、いろいろ調べたら、学費が払えず中退と思い込んでいたのですが、実は「除籍」でした。

そうか。書いちゃいけない学歴だったのかーと思い、履歴書を訂正して出しなおせばよいかなと思ったのですが、
再度差し戻しがあったら10月入学に間に合わないので、事務局に電話して確認しました。

電話してよかったです。

「現在その大学に在籍していないことの証明」として必要だそうなのです。

で、除籍の場合でも通常は在籍証明書は出すことはできるとのことなので、履歴書そのままで、証明書を追加して出しなおしです。

ということで、戸籍抄本と、在籍証明書を取り寄せるところから再スタートです。