Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

【統計学】レポート課題(1回目)着手

昨日は残業と飲み会で深夜帰宅、今日の朝は二日酔い。と、なかなか勉強できなかったのですが、やっと腰を据えて着手できます。

とりあえず、統計学から始めます。

統計学は、ざっとテキスト理解→レポ課題→→→試験勉強(章末の練習問題)→試験、という流れで行こうという計画です。

テキストは事前に日吉のメディアセンターで読んでいました。第1章から第3章までですけど。
また、「マンガでわかる統計学」とかもさらっと読んでいました。

レポ課題1回目の問題を見ると、確率は載っていないので、第3章までが範囲と思われます。
なので、早速解いてみました。

数値を算出するまでは比較的さらさらいけたのですが、値を考察するところで止まってしまいました。

中心とか散らばりとかは何とか違いをかけそうなのですが、グラフから何も読み取れません。
夫も巻き込んで考えさせますが、結論出ず。

で、さっきテキストの練習問題の解答例を見てみたら「右に歪んでいることがわかります」とか、事実を述べているだけの解答が多く書かれていました。

あれ?もしかして「右に歪んでいることで何が考えられるか」とかまで書かなくていいのかな。

であれば、書けそう。

このような「求められている記載レベル」とかは、章末の練習問題を解いてからレポ着手した方が早いのかも。
テキスト理解→章末の練習問題→レポ課題という流れにしよう。

明日、練習問題を解いて、もう一度考察してみようと思います。

それにしても、統計学楽しー。