Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

理科の配本

本日帰宅すると、慶應通信からの箱が届いていました。

f:id:Matari:20151105224236j:plain:w300

この箱、開けてびっくりなのですが、1枚の四角い段ボールなのです。

裏はこんな。
f:id:Matari:20151105224343j:plain:w300

開くとこんな。
f:id:Matari:20151105224406j:plain:w300

さらに開くとこんな。
f:id:Matari:20151105224441j:plain:w300

ちょっとうれしくなって何度も開いたり畳んだり。

・・・・・

えーっと、中身は、

f:id:Matari:20151105224523j:plain:w300

地学と生物学です。

地学は端っこが日焼けしていてちょっと悲しい。。。

というか、生物学のテキスト、でかすぎじゃないですか?
化学や物理もこんなんなんでしょうか。

地学以外は履修する予定はないので、どれでもよかったのですが、高校の時は物理と化学だったので、なんとなく生物を選びました。
理科の科目の中では化学が圧倒的に好きなのですけど。

パラパラめくってみましたが、なかなか楽しそうです。

理科と言えば夏の実験スク、楽しそうですよねー。
DNAのらせんをチョキチョキ作っている写真を見ると、参加したくてたまりません。
でも2単位のために貴重な夏スク2コマを費やすことはできません。。。

ああ、そのタイミングで会社やめちゃおうかなー。
もっと自由に1か月単位の休みが取れたらいいのに・・・・。

ということで、1月の試験が終わるまで、地学さんは本棚でお休みです。


↓ぽちっとな。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村