Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

【履修計画】2年目以降も考えてみる

この週末は偏頭痛がやってきたというのもあり、薬漬けになりながら、だらだらしてました。

履修計画

先日、放送英語を申し込んだのですが、2回の試験が結構先なので、2年目以降の計画で邪魔していないか?というのを確認すべく、2年目以降の計画も真剣に考えてみました。
スクーリングなどは完全に妄想です。

経済学部の専門科目は、第1類から第7類に分けられており、卒論は第1類から第6類の中の科目に関連するものでないといけません。
卒論のテーマは何にも決まっていないのですが、おそらく第5類(環境・社会)、それでなくても第1類(経済理論)か第3類(経済政策)か第4類(日本経済・国際経済)から選ぶと思っています。
自分の興味の方向性から、第2類(歴史)とか第6類(商学系)は選ばないと思うのです・・・。

なので、2年目以降の選択科目を第1,3,4,5類から埋めていき、あとは他の類で興味のあるものを一旦埋めました。

そうすると、2年目以降のE群が混んできたので、放送英語Rが邪魔になります。

・・・ということで、先ほど、申請を上書きし、放送英語はWのみにしました。

ブログの右の履修状況も更新しました。
まだテキストを購入していないので、ぎりセーフというところでしょう。
テキストは明日購入しようと思います。

そして管理しているExcelの表も大きく更新しました。

まず、メインとなるのが、この履修計画
f:id:Matari:20160214225159j:plain
科目を入れると右に単位が出るようにしました。
頭に「×」を付けると単位がなくなります。
単位などは別シートにマスタデータとして科目の情報を管理しています。
f:id:Matari:20160214225228j:plain:w300
ちなみにこのシートの「履修予定」列は、履修計画シートに記載されていると自動で○がつくように設定しています。

そして、計画上単位が足りているかなどを確認するように別表を作っています。
f:id:Matari:20160214225419j:plain:w300
これらの計算も自動で行っており、足りない場合は赤く表示されるようにしました。

これで一安心です。計画が変わっても、履修計画の科目名のみの変更でいけます。

VBAでプログラムを書かなければできないかなーと思っていたのですが、全部Excelの関数で行けました。
「SUMPRODUCT」関数って初めて使いましたが、すばらしいですね。

金融論

昨日今日と、Excelでずっと遊んでいたわけですが、金融論もさすがに放置できません。
頑張って3問目まで完成しました。
途中、簿記論や経済原論に逃げたり、昨日なんてフランス語第一部とかのテキスト見てたりしてたんですけど、なんとか最後までたどり着けました。

あとは4問目のみです。
でも4問目も悩んでいます。
最初、テキストに書いてある内容書くだけでいいのかなーと思っていたのですが、「数式を使え」という指示を見て、もしかして企業価値のあの難しい式を使えというのか!!と、エベレストの前で途方に暮れているところです。

金融論、難しいです。
経済原論(マクロ)の応用って感じがします。
バラモスと戦っていたら、実は裏にはゾーマがいたって感じ?
それはちょっと言いすぎか。
#ドラクエの話です。

専門科目って全部こんな感じなんだろうなー。
先に経済原論勉強して、本当に良かったと思います。
普段、金融系のお仕事をしていたり、経営などをされてたり、バリバリ投資やってる方にとっては当たり前の常識的な情報なのかもしれませんが、素人の私は知りませんでした。
原論で理論を理解してからじゃないと太刀打ちできないと感じました。

そんな素人が一番助かった文献はこちら。

テキストブック 現代の金融(第3版)

テキストブック 現代の金融(第3版)

とてもわかりやすかったです。

さて、エベレストに登りに行くか・・・。


↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村