Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

【金融論】レポート課題提出

本日は雨の中、都立中央図書館へ行って参りました。

f:id:Matari:20160220162259j:plain:w300

日吉も三田も閉まっているし、家の近くの図書館で借りた本やAmazonでぽちった本では限界だったので・・・・。

都立中央図書館はかなり久しぶりです。
通学生の頃、当時付き合っていた彼氏と試験前に通っていました。
図書館にたどり着くまで、公園の中を通るのですが、そこも変わっておらず、懐かしかったです。

広尾はシャレオツな方しかいらっしゃらないので、結構ドキドキします。
日本橋とか銀座とか代官山とか恵比寿とかもシャレオツなイメージがありますが、観光地のようになっていて、地元民の割合が少ないんですよね。
でも麻布十番とか広尾って何もないので、出歩いている人が、そこに住んでいる人である割合が多いイメージがあります。
しかも広尾は大使館がたくさんあるので、アジア系ではない顔立ちの外国人が多いのです。
ということで、自分はあきらかに浮いてる!と、若干被害妄想的になってしまいます。

さて、図書館のシステムは変わってませんでした。
入口で入館証と透明バックを借りて、ロッカーへ。
必要なものを透明バックに入れて、ゲートを通ります。

借りることはできないので、席を探してレポ書きます。
PC専用席がいくつかあるんですが、すごく快適でした。
机の作りとか、椅子とか、なんというか・・・会社で仕事してるみたいでした。
#IT企業の机や椅子は疲れないようにいいものを使うことが多いです。例外ももちろんありますが。

そして、思っていたより空いていました。
1人席は埋まっていましたが、他の閲覧席はがらがらでした。
また、国会図書館と違って子供も入館できますが、2Fにはいませんでした。なので、静かです。
5Fの閲覧室やカフェテリア辺りを覘くとにぎやかに本を読んでいました。
こういうふうに自然と分けられているといいですね。

日曜も開いているし、これから頻繁に通うかもしれません。
#でも明日は臨時休館です。残念。

金融論

金融の棚にある、それっぽい本を片っ端から手に取り見ていくと、ぴったりな本をすぐに発見しました。さすが都立中央図書館さまでございます。

サクサク書くことができ、1時間ぐらいで完了。

次の科目の勉強道具を持ってきてなかったので、泣く泣く帰宅です。

f:id:Matari:20160220163003j:plain:w300

というわけで、家に帰って、印刷して、出来上がりましたー!

今から買い物ついでに出してきます。

次・・・とりあえず政治学に着手してみます。。。
借りている本が明日までなので、延長するかどうかを見極めます。


↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村