Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

【経済原論】レポート課題(後半)返却

やっと週末です。うれしい・・・。
少し仕事を週末に持ち越してしまいましたが、気にしない!

さて、本日ポストに懐かしい茶色い封筒が届いておりました。

今、旅に出ているレポート、8個もあるんですよね・・・・。

f:id:Matari:20160304232541j:plain

でも、手に取ると何の科目かわかりました。
だって、こんなんなんです。

f:id:Matari:20160304232717j:plain:w400

で、開けてみると・・・・

f:id:Matari:20160304232804j:plain:w300

やっぱり経済原論!
合格!!

9枚+10枚+講評欄2枚なので、先輩方のレポより全然薄いんですが・・。

採点の先生は初回とは異なる先生でした。
2回目の先生は、お名前に見覚えがあったのですが、前半(ミクロ)と同じ先生でした。
その先生はマクロがご専門のようですが、両方採点されるんですね。

講評欄は、

f:id:Matari:20160304232930j:plain:w300

前半と全く一緒なコメントです。文字がちょっと右上がりなところも一緒です。
後半1回目はかなりの赤入れがあって、すごく感動した分、ちょっとさみしいです。
#後半1回目の先生は、Eスク経済原論のご担当。かなり楽しみです。

簿記論がペン書き科目に

miyoさんのブログで拝見したのですが、簿記論が次回からペン書きになるそうです。
#ニューズレター見逃してました。

これを機に、出題傾向が変わる気がします。。。
簿記って慣れだと思うので、たくさん勉強しないとな・・・。

ペン書きについてですが、まぁ採点する側としては鉛筆って薄いし、ごまかすテクニックもあるので、読みやすいペンの方がいいですよね。
通学生の頃、鬼のようにレポートがあったのですが、全部ペン書きだった記憶があります。
だから、レポートはペンで書くもの、という感覚はあります。
試験はどうだったかなー。あんまり覚えていません。

放送英語のテキスト

放送英語のテキストが届きました。ライティングのみです。

教科書というより、ノートという感じがします。
毎週聞いて書き込んでいくのが楽しみです。


↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村