Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

履修計画見直し&論理学はじめました

昨日のお話になりますが、簿記論の再々レポを提出しました。
今度は受かりますように・・・・。

f:id:Matari:20160412002954j:plain:w300

履修計画

さて、試験も終わり、履修計画を見直しました。
#また夏スクのスケジュールが発表されたら変えるんですけどね。
変えたところは1箇所だけ。
1つ1つの科目をもっと丁寧に勉強するため、法学概論は次年度以降に移動しました。

自分は1回の試験で、4科目が限界であり、問題だけ見て出てくるということができない性分ということがわかりましたので、3~4科目で調整したいと思います。
そんなに急いでもいいことないのが分かったので、ゆっくり進めることにしました。

論理学

7月までのレポート計画を考えました。
再レポは1つ、金融論が手元にあるのですが、それは7月に受けようと思っている科目のレポ提出後にします。
あと、経済史も先に~と思っていたのですが、7月に受けようと思っている科目の後に書きます。

1つ1つのレポに対してもうちょっと時間をかけて書くと反省したので、じっくりやります。

まずは、「論理学」です。
レポの課題を見て、「これは時間がかかる!」と、2016年課題を待っていたのですが、課題は同じでした・・・。そんな気もしたのよね・・・。まずはこいつとじっくり付き合おうと思います。
論理学はB群で、今回の経済原論(終回)がダメだったらそのあとになってしまうんですが、前回のように「うっかりCで通過」という可能性も大いにあるので、とりあえずレポは書いて置こうと思います。

とりあえず、昨日まで市販の論理学の本を読み、今日からテキストを読んでいるんですけど、なんというか、仕事でやっているような内容ですね・・・・。
というか、数学ですね。こういう本を読むと、数学と哲学って近いなぁと感じます。
これは試験はなんとかなると見ました。問題はレポですね。ちゃんと納得するまで書いてから出そうと思います。

それと並行して、微分積分もレポ書こうかと思います。
微分積分は夏スクのタイムスケジュール次第で、試験をすぐに受けない可能性も出てきますが、レポは出そうと思います。

それが終わったら経済史⇒金融論⇒財政論かな。

加えてEスク2科目もあるので、忙しくなりますね。

あとは本が増えてきたので、本棚を机の上に増設したいと考えています。
まずは設計からですね。
DIY好きなので、これは楽しみです。

ではおやすみなさい。

↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村