Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

【論理学】レポート課題の前半書いた

明日はお仕事なので、GW最終日です・・・。

昨日は近隣の図書館に出向き、論理学の本を借り、その足で都立中央図書館に出向きました。
自分が休日の朝から図書館巡りをするようになるなんて・・・人は簡単に変われるもんだな、と思います。

さて、都立中央図書館ですが、ここのメリットが「貸し出し中」がない、ということです。
まぁ館内にいる方が使われていることもありますが、基本的にお目当ての本にはたいてい出合えるということですね。
大学の図書館も貸し出し中が多いですし。

で、お目当ての本は閉架にありましたので、手続して、出して頂きました。
でも待っている間に地元図書館から「予約した本のご用意ができました」メールが届きました。
よって、その本は明日以降は自宅でも見れるようになりました。
結局予約していた人は、取りに来なかったようです。。。

一緒に勉強していたお友達は本日から地学のレポに着手したので、一緒に参考文献を探しました。
地学はやっぱり楽しいなぁ。

私はひたすら論理学です。苦しめられながらも、一旦前半の真理関数部分は書きました。1500字ぐらいです。
説明するのに適切な例を考えるのですが、それに一番時間がかかってるかもしれません。。。
でも後半の量化理論が難しいのよねぇ・・・。いい例を考えるだけで1日かかりそう・・・。

閉館後、例によってお友達と軽くお茶して帰宅です。

さて、本日は引き篭もりデー。
早朝からEスクを視聴しております。これはまた後で書こうと思います。


↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村