Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

2016年度第II回科目試験申込完了 &夏スク

こんにちは。

仕事の山をちょっと越えました。
しばらくは普通の生活に戻れる見込みです。

第II回科目試験申し込み

さて、昨日で7月試験に向けてのレポートが締め切られ、本日10時から試験の申込開始です。
さっそく新しいkcc-channelから申し込んでみました。

プルダウンで選ぶのですが、配本済み・登録済みのみが表示、単位取得済みは候補に出ない等の考慮がされていて、選びやすいです。

f:id:Matari:20160524105655j:plain

で、ぽちぽち選んで、申し込み完了です。

f:id:Matari:20160524103156j:plain

7月試験は、Eスク2つと、論理学、微分積分の4科目です。

論理学の科目試験はおそらくアレ。
微分積分は持ち込み可。
e-経済原論は、たぶん授業のノートをまとめればOK。
e-経済学史は授業のまとめ+出てきた経済学者・思想家をまとめ作成。

並べてみると、難関科目はなく、比較的余裕があるように思われます。(当社比!!)
ということで、試験勉強はまだ始めずに、次のレポ作成に注力したいと思います。
10月試験は、数学(線形数学)または経済史、金融論、財政論、放送英語Wの予定です。
そのうち、レポ提出が必要なのは、線形数学、経済史、財政論の3つです。
線形数学と経済史は同じC群なので、どちらかを1月試験に回さなければいけません。
たぶん経済史を1月に回します。でもレポは2015年のお題が良いので、真っ先に着手します。

金融論も再レポを出さなきゃいけないんですが、7月が終わってからにする予定です。
ちょっと寝かせすぎな気もするけど・・・・。
夏スクは、やっぱり金融論を取ろうかと思いまして、その予習の一環でレポ作成を考えています。

ということで、当面の学習計画は、

~5月末:経済史レポ作成
~6月初旬:線形数学レポ作成
6月~6月中旬:財政論レポ作成・微分積分まとめ・論理学の練習
6月中旬~6月末:e-経済学史まとめ⇒e-経済原論まとめ
試験後~7月中旬:金融論レポ作成・夏スク予習
7月中旬~夏スク:2年目配本のレポ貯金2つぐらい

あ、これにEスクの2科目の2回目レポが入りますね。

なかなか忙しくなってきました。

夏スク悩む

夏スク、どの科目を取るか、ずっと迷っています。。。

論理学レポも出せたし、線形数学をテキストで履修すると、今の予定では、とりあえずスクなしで総合科目の要件は満たされます。
なので、夏スクで総合科目を取ると、それは余分な単位・・・寄り道になるわけです。

でも総合科目は楽しそうなのいっぱい!!!

悩むわ~~。

で、さんざん悩んだ結果、会社から特別に貴重な3週間休みを頂くわけですし、遊んでいると少し罪悪感もありますし、堂々と「これ勉強してます」と言える科目にしようと思いました。
音楽などの寄り道科目は、専門科目がある程度取れてから・・・来年以降に受けようと思います。
音楽は、現代より古典やロマン派の授業を受けたいし・・・。

ということで、英語2科目+専門4科目にします。
一旦↓で申し込み済みです。

I期:英語+心理学専門
II期:ゲーム理論+金融論
III期:英語+国際金融論

でも悩んでいます。
対抗馬は、こんな感じ。

I期:農業経済論+英語,英語+経済原論,会計学+英語
II期:公共経済学+経済政策,公共経済学+金融論,ゲーム理論+経済政策
III期:民法+英語,国際貿易論+英語,英語+工業経済論

これらをぐるぐるぐるぐるしております。

6/1まで悩んで、その時の気分で決めたいと思います。


↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村