Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

【数学(線形数学)】レポート課題(第1回)提出

本日は早めに帰宅です。

さて、パラパラ解いていた線形数学ですが、とりあえず第1回は出してしまいます。
第1回のレポは、最後の問題に自信がなく、色々調べて回ってたんですが、もう調べつくしたので、とりあえず出してみます。
ええ、ワタクシ不合格は怖くないんです。不合格のプロですから。

ということで、清書して、完成です。

f:id:Matari:20160524232836j:plain:w300

第2回は、半分ぐらい終わりました。
基底の概念でちょっとつまづいてます。
代数、難しいですね。

思い起こせば高校時代、今の制度とは異なり、「代数幾何」という科目が2年次にあったのですが、それはそれは嫌な先生で、何かと反抗してたら、授業がわからなくなるという自業自得系で苦手だったんですよね。

そういえば慶應通信の科目では「線形数学」って呼ぶんですね。
なんか違和感があります。「線形代数」ではないの?
テキストの「まえがき」では、思いっきり「線型代数」という単語を用いて説明しているので、同じものなんだと思っていますが。。。

線形と線型とありますが、違いを調べてみたら、昔は線型、今は線形が主なんだそうです。
でもテキストの著者の先生は、「学恩深き大師匠が使っていた「線型」を使わないのは、個人的に許せないこと」と述べられて、テキストでは線型で通しています。
こういうこだわり、嫌いじゃないです。

関数を函数って書いてあるのもたまに見かけますが、同じようなものなのでしょう。

そうそう、夏スクですけど、III期に新たな候補が出てきました。
もう悩むの疲れました。早く6/1になってほしい・・・。


↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村