読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

【フラ語】レポート課題再提出

こんばんは。

今日は寒い1日でした。。。

フラ語 再レポ提出

本日帰宅しましたら、フランス語の第1部(第1回)のレポが帰ってきてました。
ちょいちょい間違えていた箇所があったのですが、その中でも致命的な間違いをしていたところが1つあったので、それで不合格になったと思われます。
あまりにも初歩的な、簡単な間違いで、先生のコメントみて、ホント恥ずかしくて、しばらく悶絶してました。。。

f:id:Matari:20161029021438j:plain:w300

ということで、再レポをすぐに書きまして、完成しました。
明日投函しようと思います。

第2回も出さないと試験は受けられないのですが、試験は、今のところ4月を予定していますので、のんびり、しっかりやりたいと思います。

経営数学

kcc-channelを確認しましたら、無事に受け付けられていたようです。
この科目は早く返却されるような気がしています。

平日昼のキャンパス

木曜のお話になりますが、仕事の調整をして、午後から三田へ行ってきました。
ちょうど慶早戦のエール交換をやっていて、援部とチアの応援を見ることが出来ました。楽しかったー。

なぜ平日の三田にやってきたかというと、卒論執筆のための文献収集(図書館セミナー)のためです。

セミナーの前に、KBSパイセンと待ち合わせて、遅いお昼をカフェテリアで食べました。
南校舎の4階からは中庭がよく見えます。
卒論指導を終えて、放心状態になっている慶友会の先輩を見つけたり、塾長を見かけたりしました。
食堂出てから、ふらふらしてたら、これまた、これから卒論指導を受ける慶友会の先輩たちに会いました。
緊張した面持ちで、「3回で書くなんて無理だよ~」とおっしゃっていましたが、無事にハンコはもらったようで、うれしくなっちゃいました。
来年の今頃、同じように卒論指導受けてるのかな~、受けてるといいな~と、ちょっと気が引き締まりました。

図書館セミナー

セミナーの時間になったところでメディアセンターへ。
ctctさんも加わり、KBSさんと3人で、話を聞きます。
この3人、学部は文、経済、法と異なり、入学も、普通、特別、学士、入学年度も、68期秋、69期春、69期秋、と全部ばらばらなんです。なのに、同じ卒論のためのセミナー聞いているのがちょっと不思議。

内容ですが、夏スク期間中も、図書館セミナーは受けたのですが、今回の方が、1歩進んだ説明となっていたように思います。
ちょうど夜スクの経済地理でも、慶應図書館が契約している情報が学内から見れる、という話が出ていたので、そのお話とつながりました。
メディアセンターの1階でオリエンテーションを受けるのですが、一通りお話を聞いた後、3階に移動して、雑誌コーナーを見ていきます。
普段は通り過ぎるだけですが、経営学のスクでよく話されている「Harvard Business Review」を見かけたり、今までよりちょっと身近に感じました。今度、色々読んでみようと思います。

飲んでばっかりな気もする

セミナーの後は、少し勉強しようかと思ったのですが、せっかくセミナー聞いた後なので、論文をさがしてみようと、南校舎のPCルームへ。
色々検索してみて、欲しい情報を得るのは、結構大変だな、と感じました。
そうこうしてると、夜スクが終わったKBSさんと再度おちあい、MGさん、ctctさんと共に、つるの屋さんに行き、飲んできました。
最近、飲んでばっかりな気もします。そして、大学に通いすぎてる気もします。
まぁ、都内に住む人の特権ですかね。(SZTさん、ごめんなさい~)

え、仕事はちゃんとしてますよ。
裁量労働制っていうシステムなんですよ。はい。


↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村