読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

2016年度第IV回科目試験(2日目)

お疲れ様でしたー。
開放感でいっぱいです。

さて、忘れないうちに、振り返りです。

C群:数学(線形数学)

この科目、誰も受けたことないのか、話も聞かないし、ネットでも記事を見ません。
なので、どんな問題がでるのか、微分積分のように、大量に問題がでて、時間内に解けないのか、と、かなり不安でしたが、問題は(比較的)簡単でした。
数学3兄弟の中で、一番簡単だと思います。
解いた感じ、多分大丈夫だと思います。(このパターン、危険ですけどね。。。)
あとはレポート帰ってきて欲しいなぁ。

B群:経営管理論

経済学部ではレアな、持ち込み可科目です。
問題は、かなり基本的なものだったかと思います。
経営管理の本、4冊、経営管理論のテキスト、レポート、レポート書いた時のコピーとかなどを持ち込みましたが、経営管理の本のうち、2冊が有効でした。
でも、時間内にまとめるって難しいですね。
裏面までたどりつけず、量的に少ない感じです。
持ち込み可は、他の科目より採点厳しいと思うので、難しいかなぁ。ドキドキです。

A群:経営分析論

この科目は、過去問集に載っていない科目なので、問題を見たかった、というのが大きいです。

肝心の問題ですが、えーっと、ノー勉でしたので、問題見ても、さっぱりわかりませんでした。
何でもいいから書く、ってこともできないくらい分からなかったので、20分間、ひたすら問題を見て覚え、外の雪を見たり、前を向いて先生と目があってきまずくなったりして、時間をつぶしました。
「次回頑張ります」っていう文を書くかどうか悩みましたが、結局何も書かず、初めての白紙提出です。
まさか、自分が白紙提出をするなんて思わなかったなー。
ということで、この科目は再チャレンジ決定です。
会計学と同じタイミングにしようかと思います。

試験後の講師派遣

さて、今回の試験ですが、実は三田ではなく、地方で受験しました。
マイルの有効期限が迫っていたので、なんとかして使わなきゃ!って感じで地方受験にしたんですけど、試験会場では、地方ならではの良さを感じました。
アットホームだし、教室移動ないし。。。
そして、講師派遣は、楽しかった!おもしろかった!
行って良かったな。

試験後の女子会

帰りに、関西での女子会に参加してきました。
めっちゃ楽しかったー!!!
いや、多分、ものすごく楽しい会になりそうだなーっていう期待はあったんですが、想像以上というか、いや、なんていうか、笑いすぎて頭痛いというか、すごく元気をもらった飲み会になりました。
みんなと夏スクぶりに会ったのに、そんな時間は感じなくて、あんなに楽しい時間を過ごせるって、すごいなぁ。
通信入って、いいお友達ができて、幸せだなーって思った時間でした。

さて、試験後のお楽しみの履修計画は、もうちょっと考えます。
しばらく、お勉強も、レポートも、休憩します。疲れちゃったよ。


↓通りすがりにぽちっとお願いします。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村