読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

連休がついに終わってしまいます

長かった9連休も、終了です。。。

毎日いろんな図書館に出向いて、レポ書いたり、本を読んでいました。
こんなに充実したGW、なかなかないなぁ。。。
いつもは、仕事してるか、混んでる中どこかへ出かけてげっそりしているか、家に引きこもって昼夜逆転の生活を送っているかのどれかでしたから・・・。

一番良かった図書館は、北区の中央図書館ですね。
レンガ造りのきれいな図書館で、そんなに混んでいなくて最高でした。
ちょっと遠いのですが、また今度行ってみたいと思います。

地理学1レポ

レポは、1700字ぐらい書きました。あと少しで前半終了といったところでしょうか。
最初はどう書こうか、全然思いつかなかったのですが、いろんな本を読んでくと、見えてくるもんですね。
あってるかどうかは別ですけど。。。

ところで、この科目、なんで文学部科目なんですかね。
レポ内容は、完全に経済地理というか、国際経済学というか。。。キミ、ミクロ経済学のとこにいたよね?

原論のお勉強の時は、さらっと流していた箇所ですが、国際経済学の本(クルーグマン先生のやつ)を読んで、ここら辺の理解が深まりました。
やっぱり、経済原論の上に、各専門科目が乗っかってる、っていう感じがします〜。

レポは連休中に終わらなかったですけど、なんとか今月の締め切りまでに出せそうな気がするので、とりあえず良しとします。
引き続き、頑張ります。

倫理学特殊

一旦、現在配信されている9本目まで流しました。
レポはまだ着手していません。
いつやろうかな〜。
そんなこと言ってると締め切り来ちゃうのよね。。。

経済政策学レポ講評

経済政策学のレポが返却されました。
郵便やさんが3、4、5と連休だったので、2日に大学から発送したと思うんですけど、6日に届きました。

1回目のN先生(夜スクの先生)とは異なり、夏スクで大人気のF先生でした。
国民所得論と同じ、「前回のコメントに基づいて改善されています」というお言葉をいただきました。
ふぅ。良かった。

夏スクの妄想

一度決めたはずですが、揺れに揺れています。
お気付きの方はいらっしゃらないと思いますが、サイドバーも、毎日変わっています。
2期で苦労するか、3期で楽しむか、悩んでいます。
う〜ん。

まだまだ悩みそうです。。。