Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

ストレスと慶友会と地理学と計量経済学、あと卒論

1週間がはじまりました。

会社で、ストレスチェックみたいなのを年に1回やらされるんですが、今年も、ストレスにはまったく縁がない、という評価でした。

あたしにだって、ストレス、あるよ??
イラっとするよ???
言いたいこととかぐっと我慢してたりするよ?

でも、この評価は客観的なものなので、私が感じてるストレスなんて、ストレスと言ってはいけない程度なんでしょうね。
きっと他の人は、私のストレスの何百倍も受けているのね。
みんな、そんな世の中で生きているんだなぁ。よく生きていけるなぁ。
私はこんなレベルだけど、いつもギリギリなところで生きています。

慶友会

土曜日は、慶友会に行ってきました。

久しぶりに論理学の問題を解きました。
おもしろかった。

久しぶりにM先生の講演を聞きました。
経済史のレポでやったあたりのお話が出てきたので、懐かしかった。

久しぶりに慶友会の懇親会に参加しました。
大人数の飲み会は、やっぱり聞こえないよ〜。

でも、お友達にも久しぶりに会えたし、70期、71期のパワフルなメンバーと話ができて、楽しい時間でした。

卒論

懇親会では卒業生もちらほらいらっしゃったので、生まれたての卒論のちっちゃなちっちゃなふわふわした案を、思い切って話して、意見をいただこうと思ったのですが・・・。

・・・色々な意見をいただいて、混乱しました。

フバーハぐらいかけてもらえるとうれしいなぁと思っていたのですが、メダパニくらいました。

なんか色々疲れちゃったよ。
意見を聞くのはいいけど、受け止める準備をしておかないと、せっかく貰った意見も吸収できないんだなぁ。

うーん。うーん。

時間ないけど!
焦ってるけど!

当分考えたくないから!
卒論は1週間ぐらい置いておくことにします!!!

地理学2

文献をいくつかメディアセンターで借りてきました。
結構おもしろそうです。
ブラタモリをより深く見るために役立ちそうな知識がてんこもりです。

このレポート書くために、結構な寄り道しているような気がする・・・。

計量経済学レポ再開

地理学2は、なかなか構成が決まらないので、気分転換に、計量経済学を再開してみました。
6問あるうち、3問終わりました。

難しいですね。
こんなの、すらすら解ける人が羨ましいです。