Matariの学習記録

慶應義塾大学通信教育課程にて、2015年10月から経済学を学んでいます。このブログはその学習記録です。

【夏スク5日目】食堂はやはり混んでる

こんばんは。マタリ・アントワネットです。

5日目終わりました。明日、試験です。

会計学

淡々と授業が進められていきます。

今日は財務諸表分析ですね。
似たような言葉がどんどん出てくるので、試験が大変心配です。

昨日、お声がけをしてあまり話せなかった方と、無事に、休み時間に少しお話しすることができました!
同業なので、仕事のお話など少々。

ランチ

今日のランチは大阪組と学食2Fです。
最初「ファカルティ?」と、言われましたが、お断りさせていただきました。

今年初めての学食です。
混んでないかなと思ってきつねうどんにしましたが、パスタと一緒の列だったので、混んでました。

明日は試験日なので、一人で勉強しながらこっそり食べようと思います。

経済原論

財サービス市場とか貨幣市場とかです。

うつらうつら・・・。
はっ!

かなり疲れが溜まってきています。

休み時間に、お友達が「これ、微分して!」と何やら問題を出してきます。
授業で、先生が「微分ができる人は計算できますが、使わないでやります」と言ったところを、微分してほしいそうです。

う・・・分数の微分の公式覚えてねぇ・・・。

すぐ休み時間が終わってしまったのですが、気になったので、ぐぐって公式調べて、解いてお渡ししました。

ちょっとだけ先輩風をふかしていたので、質問されて、ドキドキしました。
解けてよかった。。。


そして、今日は去年の夜スクから会えなかったブロガーさんと、ついにお会いすることができました!
去年経済地理の夜スク一緒だったんですけど、特定できずに終わってしまってたんです。
でも、Amebaのメッセージ機能があるのに気づいて、連絡して、無事にご対面。
バタバタしてて、あまりお話しできなかったので残念ですが、今度夜スクの時にでも、飲み会に参加していただけそうなので、ゆっくり話したいです。

試験勉強

授業が終わり、「お腹すいたよー。ぴー。ぴー。」と(飲みに行きたそうに)泣いている友人を見捨てて、すぐに帰宅しました。

経済原論は多分大丈夫だと思うのですが、会計学はガチ試験なので、暗記することいっぱいです。
卒論調査票は置いといて、会計学の勉強頑張ります。

でも既に疲れて眠いです。
どうしたもんでしょうか。